2013年04月26日

出張小旅行:名古屋を経て浜松へ

仕事の関係で、今日から2泊3日の出張小旅行をすることになった。今回の行き先は名古屋と浜松。

第一の目的地である名古屋での打ち合わせは夕方6時からの予定だったので、昼前に松本へ移動し、高速バスを使って松本から名古屋へ移動した。名古屋に来たのは2年ぶりだ。名古屋の気温は信州よりずっと高いんだろうなぁと思っいたが、今日は小雨が降ったり止んだりで天気が悪かったからか、予想した程気温は高くなかった。
VID_20130426_155708-Travel_Nagoya-Scene01-640x367.jpg
名古屋に来たのは確かこれで5回目だ。来る度に思うのだけど、名古屋の街は整然としていてすごく綺麗な印象を持っている。道路が広く街並みが整っていて、東京ほど人が多くないからだろうか。逆の言い方をすると、あまりに整いすぎていて何だか少し面白味に欠ける感じもする。まぁ、長野や松本と比べると、名古屋はずっと大きな都会であることは間違いないが・・・。

名古屋での仕事の打合せは1時間くらいで終わってしまったので、その足で、浜松へ移動した。出かける前から、名古屋では泊まらずに浜松で2泊する予定を組んでおいたので。名古屋から浜松へ移動には、新幹線を使わずに在来線を使った。特別快速で豊橋まで行き、豊橋で浜松行きの普通列車に乗り継いだ。移動時間は1時間45分位かかった。名古屋−浜松は新幹線を使えば30〜40分位で移動できるが、運賃は倍以上かかるので、節約のためにあえて在来線を使った。夜9時頃に浜松に着いたので、少し街歩きでもしたい気持ちもあったが、明日の予定が早いので、そのまま予約していた駅前のホテルにチェックインして、シャワーを浴びて寝てしまった(体調もあまり良くなかったので・・・)。
posted by とみやん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65762152

この記事へのトラックバック